2014年10月31日

久しぶりにダイビング

昨日、久しぶりに西伊豆に
ダイビングに行きました。
晴れ男の面目躍如、暖かい良い天気でした晴れ

水温も20℃あり、快適な環境です。
ただ透明度がイマイチでした。
海の中が白っぽく、透明度は5〜8mくらい。
ガラガラの海の中で海中散歩を
愉しみました。

カメラは相変わらずのフィルムカメラです。
すぐに画像は見られないですが、
水中写真はほぼ駄作ばかりだと思いますふらふら
ゆっくり楽しめたから、ま、いいか。

ただ、体力的にけっこうきつくなってきました。
あと何年潜れるかたらーっ(汗)


富士山が見えました。
s-PA300530.jpg


ビーチはガラガラ。
s-PA300532.jpg


ダイバーの姿は見えません。
土日は人であふれるます。
s-PA300533.jpg


このダイビングサービスの
今日の客は私だけわーい(嬉しい顔)
貸切状態。
s-PA300535.jpg



以前撮ったテングノオトシゴ。
これでも魚です。
s-テングノオトシゴ.jpg


整然と並んだタンクがアートです。
s-tank.jpg





パパさん、歳には勝てないにゃ
s-mikanR.jpg
ラベル:水中写真 伊豆
posted by よっしーセブン at 19:18| 神奈川 ☁| Comment(2) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

ダイビング日和でした。

昨日、久しぶりに日帰りダイビングに
行ってきました。
いつもの場所、西伊豆大瀬崎です。

悪天候は前日までで終わり。
私の晴れ男パワーが効きましたわーい(嬉しい顔)

水温は16度。寒がりの私でも、なんとか
我慢できる温度です。多少風が強かったですが、
とても爽やかな天気でした。
リフレッシュして帰途につきました。

水中写真はポジフィルムで撮っているので
現像が上がってくるまでどんな写真が撮れてるか
さっぱりわかりませんあせあせ(飛び散る汗)




ダイビングポイントの浜辺には
鯉のぼりがダッシュ(走り出すさま)
s-IMGP3246.jpg



風が強いので、泳ぎまくってます。
s-IMGP3249.jpg



平日なので海は空いています。
s-IMGP3248.jpg




この方角に富士山が見えますが、
今日はは見えませんでした。
s-IMGP3247.jpg




鯉のぼりの下、海に向かうダイバーたち
s-IMGP3252.jpg



1枚でもまともな写真があればいいにゃひらめき
P2252762.JPG



ラベル:写真 大瀬崎
posted by よっしーセブン at 16:56| Comment(2) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

大瀬崎と富士山

西伊豆大瀬崎で
日帰りダイビングをしてきました。

天気は快晴晴れ
昨日まで数日吹き荒れていた西風もピタッと治まりました。
行きつけのダイビングサービスのガイドさんも驚く、
全ポイント潜水可能な素晴らしいダイビング日和となりました。
(昨日までは外海ポイントが潜れませんでした)

私は強力な晴れ男なのですが、
今日は
風鎮め男わーい(嬉しい顔)
としてもデビューしました。

ただ、この季節としては水温が16℃と低かったです。
水中では30分を過ぎると尿意との戦いでした。
腰も痛くなりましたあせあせ(飛び散る汗)
ダイビング後は温水シャワー、温水洗い場、温水の小さなプール(というのかな)。
そして一人で悠々と入るお風呂で温まり、リフレシュしましたいい気分(温泉)

平日は人がほとんどいなくてとてもゆっくりできます。
海中の生物もリラックスしているようでした。

水中写真は・・・
まあ1〜2枚はまともなのが撮れているでしょう。

それと、今日は朝から夕方まで富士山がとてもきれいに見えました。
夕方は雲がかかることが多いのですが、今日は1日すっきりと見えました。
ダイビングサービスで大瀬崎の来年のカレンダーを頂き、無事帰宅しました。

車窓(神奈川県)からの富士山
s-IMGP2349.jpg


朝の富士山と大瀬崎先端
s-IMGP2353.jpg


富士山を横目に海に入るダイバー。
土日は多くの人で賑わいますが、今日はがらがら(^^♪
s-IMGP2366.jpg


大瀬崎は、西伊豆の北西の端から駿河湾内ににょっきり突き出した半島です。
富士山の名所でもあります。
s-IMGP2360.jpg



夕方の大瀬崎。夕焼けはほとんどありませんでした。
s-IMGP2386.jpg



たまたま風が止んだだけだニャハハ
sIMG_1386r.jpg
posted by よっしーセブン at 23:16| Comment(2) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする